緊張感が、あなたのことを気にさせるのです。

あなたの目の前には、あなたの好きな(気になる)男性がいます。

その男性がこちらに目を配らせました。
あなたの方を見ているようです。

こんな時あなたはどんな行動に出ますか??

*目線をすぐにそらす。
*その場から立ち去ろうとする。


恥ずかしさのあまり、緊張のあまり、相手の視界から外れようとしませんか??

女子ですもの!!
仕方ありません(^^;)

恥ずかしくて、直視できない。
直視できても、相手と接するまでにはいたらない。

これはよくあることなんです。

でも、ここでひるんでしまっては、相手の印象には残りません。

私がよく使うテクニックをご紹介しますので、勇気を出してやってみてください。

これだけで、相手があなたに興味をもち注目してくれます。


よく、クラブなんかにいったとき、私のタイプの男性が現れた時にするのですが・・・。


けっこう効果があり、かならず声をかけられるようになります。
最近では癖で、街中でもやってしまうため、おじさまにも声をかけられるようになりました(^^;)


まず、ターゲットを決めます。

最初は、遠くから相手をじっとみつめます。
ここで、目が合えば又しばらく見つめます。

この時点で相手は、どうして見られているのだろう??と、考えます。
気になって、私に注目するのです。

少し長め(時間でいうと10秒くらい)みつめると、相手はどうして見つめられているのかを
知りたくなり、近づいてこようとします。


最初の距離より、半分くらい近づいてきたら目をそらすのです。

これを2〜3回くらい行うと、相手は「ちょっと、話してみようかな?」と、
はじめましてなのにもかかわらず、親近感がわくのです。


親近感がわくと、話やすくなります。
だから、声をかけられるようになるのです。


でも、遠くから見つめていると、相手が気付かない場合があります。

この時は、相手の近くに顔をじっと見つめながら、近づいていきます。
相手の視界内にはいれば、必ず目が合います。

この時、一度目をそらし、相手とすれ違うくらいのところで、もう一度目を合わせてください。

この行為は、かなり相手に緊張させることができます。

緊張感が、あなたのことを気にさせるのです。

吊り橋効果に似ている行動です。

ドキドキしすぎると、そのドキドキが実は怖いという緊張感なのにもかかわらず、
相手のことが好きなのかも!?と勘違いしてしまうという効果です。


これを、普段にとりいれるために、すれ違う時にもう一度目を合わすのです。

声をかけられなくっても、あなたがこれをすれば、相手は必ずあなたに興味をもちます。
気になってしまうのです。


このようなテクニックを只今公開中!!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
男にもてる小悪魔な女になる方法

| 恋空

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。